Home > iPhone使い方講座 | Tips | 写真/ビデオ > iPhone使い方講座 | 写真|撮った写真はすぐにみんなで共有しよう!

iPhone使い方講座 | 写真|撮った写真はすぐにみんなで共有しよう!

iPhone使い方講座 | Tips | 写真/ビデオ

by
2012-02-24 (金) 16:48

iPhoneにはカメラが付いていますよね。
最新のiPhone 4Sでは800万画素と数年前のデジカメ並みの写真を撮ることが出来るようになりました。
でも,撮った写真はどこで確認すればいいのでしょう?


それは写真というアプリでカメラで撮った写真やダウンロードした画像が見ることできます。


ひまわりのアイコンが写真アプリ。

旅行や飲み会,街中で撮った風景などはプリントアウトしなくてもその場で他の人と共有が出来ます。

右上のメニューボタンをタップして写真を選択します。


「共有」から共有方法を選択できます。
(2枚以上の写真の場合,ツイートは不可)

※プリントは無線,IOS対応のプリンタから印刷が出来ます。



現在のiOSではTwitterとの連携機能を標準装備していますので,フォロワーの人たちとも共有できますし,友達とはメールやMMSで送信して記念にもなります。

楽しくてたくさん写真を撮っていると,「あの写真どこだっけ?」と探すのが大変になります。写真アプリではカメラロールという項目しかありませんが,自分でアルバムを作って整理することも出来ます。

「●●ちゃんのウェディングパーティー」,「2011.12月忘年会」など分かりやすい名前をつければ,後で探す繰ろうもありませんね。




アルバム一覧から右上の「編集」→「追加」の順でタップするとアルバムが作れます。

好きな芸能人の写真などを入れて持ち歩くことも出来ちゃいますね。

メッセージとツイートを例にして,共有方法をレクチャーしちゃいましょう!

アルバムから個別の写真を表示している状態で,左下のメニューアイコンをタップすると共有手段が選べます。(写真左側)

ここで,メッセージを選択するとMMS送信画面(写真右側)になるので,宛先と本文を入力して送信!これだけ。


ツイートではtwitterのアカウントを設定しておけば簡単につぶやくことができます。



←ツイート画面

昼間都内を歩いていたときの1コマ。
人に慣れているのか,近づいて写真を撮ってもビクともしない。
(自分はイヌ派ですけどね。ネコもかわいい。)


個別写真から左下の矢印ボタンをタップすると、iPhoneの壁紙や連絡先の画像に設定することもできるので,もっとiPhoneを自分好みにしていってくださいね!




この記事を読んだ人は次のアプリに興味を持っています

関連する記事はありませんでした…

話題のアプリ

iPhone買ったら必ず入れたいアプリ
ジャンルを超越した絶対おすすめの25アプリをピックアップ。これだけ入れときゃまず困らない精鋭アプリです。
  • Yahoo!天気・災害
    Yahoo!天気・災害
  • Facebook
    Facebook
  • Yahoo!ヘッドライン
    Yahoo!ヘッドライン
  • BB2C
    BB2C
定番アプリの使い方
iPhoneアプリといえば避けては通れない定番強力アプリをフル活用しよう。仕事でバリバリ使いたい人必見!
iPhone神アプリ
さらにディープなiPhoneアプリ世界を味わいたいならこちら。玄人好みだけどiPhoneを10倍はエンジョイできます。
iPhone/Androidアプリマーケティングツール|GrowingApp