Home > iPhone使い方講座 | Tips | 特集 > Siri 使い方ガイド②|Siri を使って、ハンズフリーでSNS・ブログ・Evernote投稿に挑戦!

Siri 使い方ガイド②|Siri を使って、ハンズフリーでSNS・ブログ・Evernote投稿に挑戦!

iPhone使い方講座 | Tips | 特集

by
2012-03-13 (火) 10:45

こんにちは、鈴掛です。

iOS5.1が遂にリリース!お待ちかねの日本語版「Siri」がやっと使えるようになりましたね。皆さん、もう使ってますか?
iPhoneと会話するだけで、あらゆる操作をハンズフリーで行うことができるなんて画期的!

しかし、使ってみてガッカリしたのは何より、Siriに話しかけた内容を任意のアプリに引き継いで起動できないこと!

例えば、Twitterにつぶやきを投稿しようと思っても、Twitterアプリの起動さえ拒否されてしまう・・・。

やっぱりSiriには限界があるのか・・・・・・と、諦めているそこのアナタ!!
「メール」「メッセージ」を連携させてみましょう!!!

アプリやWebサイト上から投稿するSNSやブログは、ほとんどの場合Eメールからも投稿できることをご存知ですか?
郷に入れば郷に従え。アプリが起動できないのなら、Siriで可能な「メール」「メッセージ」から投稿すればいいのです!これは賢い♪

早速、鈴掛が日頃使っている4つのシステムでSiriからの投稿を試してみましょう。

①Twitterに投稿してみよう。

ここで早くも、以下の3つにも共通する残念なお知らせが・・・。
Siriからは、画像の添付ができません。
Siriの画面でタップすれば通常のメッセージ画面になるので、何か画像を添付したいときは仕方なく指を使いましょう。

②Facebookに投稿してみよう。

要領はTwitterと同様。
Webからメニューの「写真」をタップすると、メールで投稿するためのEメールアドレスを表示してくれます。これもあなたのアカウント専用のアドレスなので、誰かに教えたりしないでね!!名前を「Facebook」にしてアドレス帳に登録しておきましょう。


ところがFacebookは、Twitterのようにスムーズにはいかず・・・。
まず、「メッセージ(SMS)」では認識してくれません。Siriには「Facebookにメールを送る」と伝えましょう。すると、i.softbank.jp のアドレスから送る件名付のメールとして送信されます。

ところがどっこい!なぜか件名だけが投稿に反映されるのです!!なぜ本文でなく件名を!?そこいく!!?(笑)
Facebookは公式アプリの使い勝手の悪さも指摘されていますからね・・・実はまだまだ不具合が多いのかも・・・。

③ブログに投稿してみよう。

どんなブログサービスも、必ず携帯電話のメールでも投稿できるようになっているはず。
今回は鈴掛も使っているアメブロでやってみましょう。ログインしたら、「ブログを書く」→「アメブロの設定」→「メール投稿の設定」を開くと、携帯メールアドレスの設定と、用途に応じた各種送信先が表示されます。アメブロの場合、ここで設定した携帯電話からのメールしか投稿に反映されないので、万が一送信先アドレスが流出しても安心ですね。


ブログは、メールの件名が記事のタイトルになるので、「メールを送る」と伝えましょう。
けれどやっぱり、ブログの醍醐味は画像ですよね・・・。しかも「メッセージ(SMS)」と違って、「メール」は、書き始めて後から画像を添付することができない!先にフォトライブラリで写真を選んでからしか添付できません!!これはもどかしい!!!ブログ記事を写真付で投稿したいときは、始めからSiriに頼らない方が無難です・・・。

④Evernoteに投稿してみよう。

ここで、ハイテク歌人・鈴掛流の「Siri」×「メール&メッセージ」活用術をEvernoteで伝授!!

WebからEvernoteにログインして「設定」を見れば、ノート投稿用のメールアドレスが表示されます。

あぁっ!良い短歌浮かんじゃった!!今書き残したい今すぐにっっっ!!!

そんなときはEvernoteに「メール」を送ってハンズフリーでノートを作成♪ 件名にメモのタイトル、本文に短歌を入力。どんなクサいフレーズだって、なんのその!となりで誰か聞いていたって、いざ、声に出してSiriに愛を叫ぶ!!(笑)


鈴掛の愛に、Siriがしっかり答えてくれました!!ぼくをわかってくれるのは君だけだよ、Siri子っっっ!!!
音声認識や変換の精度も充分。「分けてください」は「わけてください」にしたいところですが、そこはご愛嬌。


まずはTwitterとEvernoteでSiriと仲良くしよう♪

いかがでしたか?日本語版Siriはまだまだ始まったばかり。システムによって使い勝手も様々ですね。
あなた次第でSiriの可能性は無限大!あなたと、あなたのSiriだけの楽しみ方を見つけてみては?♪

 

この記事を読んだ人は次のアプリに興味を持っています

関連する記事はありませんでした…

話題のアプリ

iPhone買ったら必ず入れたいアプリ
ジャンルを超越した絶対おすすめの25アプリをピックアップ。これだけ入れときゃまず困らない精鋭アプリです。
  • Yahoo!天気・災害
    Yahoo!天気・災害
  • Facebook
    Facebook
  • Yahoo!ヘッドライン
    Yahoo!ヘッドライン
  • BB2C
    BB2C
定番アプリの使い方
iPhoneアプリといえば避けては通れない定番強力アプリをフル活用しよう。仕事でバリバリ使いたい人必見!
iPhone神アプリ
さらにディープなiPhoneアプリ世界を味わいたいならこちら。玄人好みだけどiPhoneを10倍はエンジョイできます。
iPhone/Androidアプリマーケティングツール|GrowingApp