Home > iPhone使い方講座 | Tips | 新着アプリ | 特集 > iPhone使い方講座|iPhone買ったら早くやっておこう。連絡先を簡単にバックアップ!

iPhone使い方講座|iPhone買ったら早くやっておこう。連絡先を簡単にバックアップ!

iPhone使い方講座 | Tips | 新着アプリ | 特集

by
2012-06-16 (土) 12:00

仕事にも遊びにも万能なiPhone。頼れるからこそ、故障や紛失したときのダメージははかりしれません!iPhone初心者も、パックアップの取り方は早めにマスターしておくことをおすすめします。そこで今回は、データの中でも最も大切な連絡先のバックアップについて、特にiPhoneだけでできる簡単な方法を中心にお届けします!

①PCを使って -iTunesでバックアップ-

PCが必要な方法ですが、最も確実で、かつ連絡先以外にもカメラロールなどのデータもまとめてバックアップできるので安心です。
やり方は、 iTunesとiPhoneを同期し、iTunesの「バックアップ」を選択します。

②手軽で簡単!iPhoneだけでバックアップ

PCを使ってのバックアップは堅実なやり方ではありますが、ついバックアップを忘れて残っているデータそのものが古くなってしまっていることもあるかと思います。そこで、iPhone単体でマメに素早くバックアップを取れる方法を2つご紹介します!

★iCloudを使う★

Appleが提供するクラウドサービス「iCloud」。PCを使わなくてもiPhoneだけでiCloudに接続することができます。iCloudを使う準備については、iPhone 使い方講座|安心バックアップ。ネット上にiPhoneのデータを保管する iCloudを使おう。でも触れていますが、要するにApple IDが必要となります。ほとんどの方はApple IDを既にお持ちのはずですね。
連絡先のバックアップを取るには、iPhoneの「設定」からiCloudを選択し、「連絡先」をオンにします。
 これでiCloud上に連絡先のバックアップが取れました。
 

 ★アプリを使う★
iCloudだけでは不安な方は、バックアップ用のアプリも併せて持っておきましょう。無料版があるので、とりあえず持っておいてもいいと思います。

Dropboxユーザーにはコレ!「連絡先バックアップ (Dropbox版)」
Dropboxを使っている人には、Dropboxにバックアップを残せるアプリ「連絡先バックアップ (Dropbox版)」が手軽で速いのでおすすめです。
詳しいレビューは連絡先バックアップ (Dropbox版)|iPhone紛失・乗換に便利!簡単に使えるアドレス帳一括バックアップをご覧ください。
レビューでご紹介しているのは250円の有料版ですが、無料のLite版も用意されています。Lite版はバックアップファイルの表示と編集ができず、リストアできる連絡先の上限が50件と限られているので、触り心地の確認にどうぞ。

無料版はこちら

 

ファイル形式が多様!「連絡先 バックアップ – IS Contacts Kit Free」

様々なデータ形式に対応しているのが嬉しいアプリです。フォーマットを選んでエクスポートしたら、メール添付したり、Dropboxに入れておきましょう。
こっちもデータの読み込みは速くて快適です。操作性はこちらのほうが上ですね。広告はありますが、機能は有料版と同じ無料版が用意されています。

触り心地の確認に無料版をどうぞ


何かあってからでは手遅れですから、簡単な方法を覚えて早めにバックアップを取りましょう!!

この記事を読んだ人は次のアプリに興味を持っています

関連する記事はありませんでした…

話題のアプリ

iPhone買ったら必ず入れたいアプリ
ジャンルを超越した絶対おすすめの25アプリをピックアップ。これだけ入れときゃまず困らない精鋭アプリです。
  • Yahoo!天気・災害
    Yahoo!天気・災害
  • Facebook
    Facebook
  • Yahoo!ヘッドライン
    Yahoo!ヘッドライン
  • BB2C
    BB2C
定番アプリの使い方
iPhoneアプリといえば避けては通れない定番強力アプリをフル活用しよう。仕事でバリバリ使いたい人必見!
iPhone神アプリ
さらにディープなiPhoneアプリ世界を味わいたいならこちら。玄人好みだけどiPhoneを10倍はエンジョイできます。
iPhone/Androidアプリマーケティングツール|GrowingApp