Home > iPhone使い方講座 | Tips | 新着アプリ | 特集 > iPhone使い方講座|iPhone標準カレンダーに祝日を表示させる

iPhone使い方講座|iPhone標準カレンダーに祝日を表示させる

iPhone使い方講座 | Tips | 新着アプリ | 特集

by
2012-06-19 (火) 17:00

iPhone標準カレンダー最大の欠点、それは「祝日が表示されない」ことではないでしょうか!!

画像は2012年5月のカレンダーですが、GWもどこへやら。これは痛すぎます。特に仕事で、祝日を締め切りにしてしまうとか、祝日にクライアントにアポを打診していまうとか、しょーもない失敗は避けたいところです。「休みなのにどうしてデートに連れて行ってくれないの?まさか浮気!?」なんてあらぬ疑いを彼女からかけられる可能性も。。。
そこで今日は、アイフォン標準カレンダーに祝日を表示する設定についてお届けします。 
働くiPhoneユーザーは、社会人のビジネスマナーとしてぜひ設定しておいてください。

①GoogleカレンダーとiPhoneカレンダーを同期する

まずはグーグルカレンダーとアイフォンのカレンダーを同期させます。既に同期させている方はここは飛ばしてください。

【設定方法】
「設定」から、「メール/連絡先/カレンダー」をタップします。

メールのアカウントを選択して、カレンダーを「オン」にします。これで同期できました。


 


②Googleカレンダーの設定

続いて、グーグルカレンダーのほうの設定にうつります。ここからはパソコンでの操作です。PC画面を使って説明します。

【設定方法】
グーグルカレンダーの「他のカレンダー」プルダウンメニューから「おすすめのカレンダーを検索」を選びます。

おすすめのカレンダーに、世界中の国名が並んでいます。下のほうにスクロールしていくと「日本の祝日」がありますので、画面右側の「登録」をクリックすれば完了です。

以上です。設定できたでしょうか?
はっきり言って、祝日を表示しないカレンダーなんて使えないですよね。。。
ぜひ設定してください!

この記事を読んだ人は次のアプリに興味を持っています

  • 日本交通タクシー配車
    日本交通タクシー配車もう手を挙げて捕まえる時代は終わり!?時間も料金も検索可能な配車アプリ。無料。

話題のアプリ

iPhone買ったら必ず入れたいアプリ
ジャンルを超越した絶対おすすめの25アプリをピックアップ。これだけ入れときゃまず困らない精鋭アプリです。
定番アプリの使い方
iPhoneアプリといえば避けては通れない定番強力アプリをフル活用しよう。仕事でバリバリ使いたい人必見!
iPhone神アプリ
さらにディープなiPhoneアプリ世界を味わいたいならこちら。玄人好みだけどiPhoneを10倍はエンジョイできます。
iPhone/Androidアプリマーケティングツール|GrowingApp