Home > iPhone使い方講座 | Tips > iPhone使い方講座|おすすめ設定★パスコードを設定して誤動作やセキュリティを確保

iPhone使い方講座|おすすめ設定★パスコードを設定して誤動作やセキュリティを確保

iPhone使い方講座 | Tips

by
2012-07-10 (火) 19:22

iPhoneを安全に使うために必要な、「パスコードを設定」する方法を解説します。プライバシーを守る事に加え、誤動作防止にも繋がるので、オススメな設定ですよ。

1.「設定」→「一般」→「パスコードロック」

iPhone標準アプリ「設定」を起動して、「一般」→「パスコードロック」と進みます。

2.パスコードをオンにする。

「簡単なパスコード」がオンになっている事を確認して、「パスコードをオンにする」をタップ。

3.パスコードを設定。

最後に、4ケタのパスコードを設定、再確認とあわせて2度入力したら設定は完了です。

「ポケットの中で勝手に電話をかけてしまう。」等の誤動作も同時に防ぐ事が出来る設定なので、皆さんも是非設定してみてください。

この記事を読んだ人は次のアプリに興味を持っています

話題のアプリ

iPhone買ったら必ず入れたいアプリ
ジャンルを超越した絶対おすすめの25アプリをピックアップ。これだけ入れときゃまず困らない精鋭アプリです。
定番アプリの使い方
iPhoneアプリといえば避けては通れない定番強力アプリをフル活用しよう。仕事でバリバリ使いたい人必見!
iPhone神アプリ
さらにディープなiPhoneアプリ世界を味わいたいならこちら。玄人好みだけどiPhoneを10倍はエンジョイできます。
iPhone/Androidアプリマーケティングツール|GrowingApp