Home > iPhone使い方講座 | Tips | 写真編集 | 写真/ビデオ > Instagram 使い方ガイド|写真をフィルタで加工してアップロードしてみよう

Instagram 使い方ガイド|写真をフィルタで加工してアップロードしてみよう

iPhone使い方講座 | Tips | 写真編集 | 写真/ビデオ

by
2012-07-18 (水) 0:49

Instagram使い方ガイド、第2回は写真を実際に撮って、アップロードをするところまでを紹介していきます。
また、Instagramの目玉機能の1つ、写真のフィルタ加工ちゃんとみていきますよ!

◇まずは写真を撮ろう

アプリを起動したら、画面下部の真ん中のアイコンをタップしてください。


すると、カメラが起動します。ここで撮った写真を使うこともできますし、アルバムにある写真を使うこともできます。

 
画面上部にある5つのアイコンは、左から

フレーム…フレームを表示したまま撮影できます
フラッシュ…通常のカメラと同じです
インカメ切替…通常のカメラと同じです
ぼかし…ミニチュア風のぼかし効果を使うことができます
閉じる…カメラを閉じます

の動作を行います。フレーム・ぼかしは撮影した後でも適用できます。

写真を撮影したら、さっそく加工していきましょう。

◇自分の好みに写真を加工!

Instagramにアップされている画像って、どれも綺麗ですよね。その秘密がここにあります!
そのままの写真でもいいですが、このアプリで加工することで、より魅力が引き立つはずです。

 
写真を撮影すると、このような画面に移ります。
画面上部はさっき説明したとおりで、矢印の部分をタップすると、加工をひとつ戻すことができます。

画面下部に並べて表示されている木の写真が、フィルターです。左右にスクロールさせて選ぶことができます。

画面一番下の左側にあるのが、コントラスト
真ん中にあるのが、写真の取り消し、決定(すべて終わったらここをタップします) 
右側にあるアイコンをタップすると、写真のみを 表示します

それでは、実際にこれを使って加工していく工程をみていきましょう!

まずは、フィルターを選択します。
これだけでもかなり、写真の印象が変わりますね…
フィルターとフレームはセットになっています。フレームが必要ない時は左上のフレームアイコンをタップして外しましょう。

次に、画像をぼかしていきます。なんとなくぼかすだけでも、結構雰囲気が出てきます。
画面上部の水玉アイコンをタップして、ぼかしの形を選びましょう。
3種類あるので、写真に一番合っているものを自分で選択してみてください。

最後に、左下のコントラストをタップすれば、完成です。

もちろん、すべてのエフェクト・フィルターを使わなければいけないわけではありません。
あくまで、自分の好みで楽しく写真を加工していってくださいね!

完成したら、画面下部の、緑色のチェックマークをタップしてください。

◇最後に、共有設定と名前を決めよう!

緑のチェックマークをタップするとそのまま投稿!…ではなく、最後に写真に名前をつけたり、共有の設定をすることができます。

 名前を入力し、共有したい項目(SNS)をオンにするか、送りたいメールアドレスを入力して、最後に共有ボタンをタップすれば終了です!

Instagram以外のサービスにも、一括で投稿できるのはとっても便利なので、どんどん活用していきましょう!

この記事を読んだ人は次のアプリに興味を持っています

話題のアプリ

iPhone買ったら必ず入れたいアプリ
ジャンルを超越した絶対おすすめの25アプリをピックアップ。これだけ入れときゃまず困らない精鋭アプリです。
定番アプリの使い方
iPhoneアプリといえば避けては通れない定番強力アプリをフル活用しよう。仕事でバリバリ使いたい人必見!
iPhone神アプリ
さらにディープなiPhoneアプリ世界を味わいたいならこちら。玄人好みだけどiPhoneを10倍はエンジョイできます。
iPhone/Androidアプリマーケティングツール|GrowingApp